フジロック8月20日〜22日、新潟で2年ぶりの開催。注目アーティストまとめ

国内ニュース

2020年はコロナ感染拡大防止のため中止となったフジロック・フェスティバルが今年は2年ぶりの開催となりました。

スポンサーリンク



フジロック新潟で開催!2年ぶりにコロナウイルス感染拡大防止の対応しながら行う

 

日本代表と言える野外音楽祭「フジロック・フェスティバル」が新潟県湯沢町の苗場スキー場で始まりました。

新型コロナウイルスの影響を受けて2020年は中止になったので、2年ぶりの開幕となりました。

今年は13都府県に緊急事態宣言が出ている中での開催となる。

「ロック・イン・ジャパン・フェスティバル」や多くの大型音楽祭が中止になる中での決行となりました。

コロナ禍で打撃を受ける地元の観光団体からは歓迎の声がある一方で、地元町民からは不安の声も漏れるなか、湯沢町の経済に貢献でき、開催について賛同を得て行うようです。

会場の入り口では、マスクをつけた観客らが検温を受けたり手や指の消毒をしたりしたあと入場していました。

感染防止対策として、多岐にわたり、公式サイトで公表している。飲酒の禁止や、抗原検査キットを配布して希望者に検査を提供、立ち位置指定・ブロック設定による人数制限で参加者が密集しないように最善を尽くしての実施でした。

参加者は例年1日で34万人動員していたが、今年はコロナ対策のために半分以下に減らす予定となりました。

会場では間隔を空けて距離を保ち客席はひっそりとしていた。

今年は国内勢のみの出演で、海外のアーティストは不参加となりました。

感染拡大が五輪の後増える状況下で海外アーティストの参加は厳しいですが、例年とは一味違う国内アーティストのみで一風変わったフジロックとなるでしょう

 

 

スポンサーリンク



8月20日から22日の注目アーティスト

YouTubeで、無料のオンライン視聴可能となり生配信されます。

注目の出演者!

まずは20()の出演の主力3組!

他に例を見ない新鮮な世界観とジャンルの隔たりを感じさせない自在なサウンドの4人組バンド、TAMIW

東京を拠点に活動し若手MC5人によるヒップホップ・コレクティブ、Sound’s Deli

3ピース・ロックバンドで横浜、東京を拠点として活動中、クリスタル加藤(Vo Gt)の温かみのあるメロディと日本詞が特徴 Haiki

そして、821日出演の3組。

2015年徳島にて結成。 各地でライブ活動を行い全国各地で圧倒的なライブを披露し、ライブハウスを中心に話題を呼んでいるバンドSEAPOOL

トラックメイカーでありシンガーソングライターでもあるYota Moriによるアシッド・ポップ・プロジェクト、Acidclank

既に各種マスメディアで取り上げられている、国境も時代も突き抜けるヘヴィミュージックで高校の同級生であるSatoruVo/Gt)とOnjiGt)を中心に2017年に結成したバンド、MELT4

最終日の822日注目3組。

ループステーションによって創り出した世界にDrがグルーヴを、MCが魂を吹き込み、3人にしか生み出せない独自のスタイルで群馬を拠点に各地で音を奏でるStreetjamband

ジャンルを問わず聴く人の心に入り込むための音楽を日々探求している、ELL

アイルランド出身高円寺在住で、神経質なエレクトロポップなどを取り入れて、社会的不安や性的な不器用さを物語っている、ポミドことSTAP Sigh Boys

明確なバンドのスタンスと鋭利なパンクス精神で現代に訴える。女性3ピースバンドMs.Machine

そして、ゲストには個性あふれる面々

GUESTUA、エセタイマーズ、奥田民生、GLIM SPANKY、甲本ヒロト、チバユウスケ、Char、トーキョー・タナカ/ジャンケン・ジョニー、トータス松本、YONCE

実力者揃い、そして例年以上に幅広いジャンルが揃ったラインナップとなっています

コロナ禍に元気を届けるように歴史あるフェスが開催され、会場に参加できない人々はYouTubeで生配信を見れる工夫が凝らされているのですね。

 

 

スポンサーリンク



まとめ

 

2年ぶりの開催となった、フジロックですが数々のフェスがなくなる中で賛否両論ありますが、YouTubeを活用しての新しい形での、選択肢がありこの時期ならではの鑑賞の仕方で楽しめることでしょう

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました