東京2020卓球シングルス、伊藤美誠選手銅メダル獲得!

国内ニュース

7月29日に行われた、東京オリンピック 卓球シングルス戦にて、伊藤美誠選手銅メダル獲得。

そして、リオネジャネイロオリンピックでも銅メダルを獲得した伊藤美誠について書いていきます。

今大会の卓球ルールもまとめていきます!

 

スポンサーリンク



 

卓球女子シングルスで伊藤美誠さんが開催国で初の銅メダル!

729日日本女子選手で初の銅メダル 伊藤美誠選手の手に。

東京オリンピック、大会7日目の7月29日に行われた、卓球女子シングルスにて伊藤美誠選手が3位になり、銅メダルを獲得しました!

女子シングルスでのメダル獲得は日本選手で初めてです。

準決勝にて世界ランキング2の伊藤美誠選手対世界ランキング3の孫穎莎選手の試合がありました。結果は04で孫穎莎選手に軍配が上がりました。

そして伊藤選手は3位決定戦へ。

その3位決定戦では、世界ランキング47のユー・モンユー選手が相手で第一ゲームはユー・モンユー選手が粘りに翻弄され連続での失点。6111ゲームを落としましたがそれ以降は伊藤選手の力強いフォアハンドなどで主導権を取り返し試合終了しました。

結果は、14で伊藤選手の勝利、銅メダルをとりました!

伊藤選手は東京オリンピックで、混合ダブルスの金メダルを含め2つめのメダル獲得となりました。

1点取られたものの相手を圧倒し勝利

おめでとうございます!

若き日本のエースはとにかく、強いですね!次の大会では金を狙えるのではないでしょうか。

 

 

スポンサーリンク



銅メダル獲得をした、伊藤美誠について…

プロフィール

生年月日 20001021(20)

出 身 静岡県 磐田市

身 長 152cm

所 属 スターツ(大阪)

戦 型 右 シェーク攻撃

現在 世界ランキング2

伊藤美誠さんは2歳から卓球を始め、2008年の全日本選手権で優勝。

その後、2011年の全日本選手権・一般の部で(大会)史上最年少勝利記録を更新しました。

2015年、ドイツオープンのシングルスで優勝し、世界最年少優勝記録がギネスにも認定されました。

2016年のリオデジャネイロ五輪では、女子団体で最年少の15300日で銅メダルを獲得

2018年の世界卓球では、8戦全て勝利と、日本を準優勝に導く。

2019年、全日本選手権大会では、女子史上初となる2年連続3冠を達成

 

現在の年齢からは想像がつかないような華やかな成績をなしてきた伊藤美誠選手。

リオネジャネイロ五輪から、2連続で銅メダルを獲得しているのですね!

 

 

東京2020オリンピック卓球見どころ

今大会は観戦はテレビ放送のみで応援というコロナウイルス感染拡大防止の影響を受けました。

テレビで観戦する際の見どころを書いていきます。

今大会の会場は東京体育館で

日程は以下の通りです。724()730()81()86()

圧倒的スピード感のある打ち合いで異次元の勝負が行われます

時速100キロを超えるスマッシュや、強烈な横回転をかけられ、バナナのように曲がった軌道を見せるチキータなど一球一球に工夫を凝らし戦略的にゲームを展開していくのです。

152.5センチ、長さ274センチのたたみ1.5畳ほどの卓球台で行われ競技領域は7メートル×14メートルと意外と広いですね。

東京オリンピックで初種目となるのが混合ダブルス。

試合は1ゲーム11ポイント、シングルスとダブルス、混合ダブルスは7ゲームマッチ、団体戦は5ゲームマッチで実施。オリンピックでは一発勝負のトーナメント形式で行われる。

シングルスは現在ドライブ主戦型と言うボールに上回転のドライブをかける攻撃重視の戦型で多くの選手がつかっています。

同じ卓球でもプレースタイルが異なると試合の運び方が変わり、それぞれに見どころがありますね。

そして、ラケットに貼られている赤と黒のラバーには、スピードの出やすいものや、回転をかけやすいものなど、異なる特性を持ったものを選手が選んで使っており、試合中は打ったラバーの色から、瞬時にボールの動きを予想して反応していきます。

 

卓球は、スマッシュの速度や動き以外にも、スピードが求められる競技ですね。瞬時の対応を磨いていくスポーツですね。

 

 

スポンサーリンク



まとめ

 

伊藤美誠選手銅メダル獲得した試合や伊藤美誠選手プロフィール、今大会の、卓球の見どころについてまとめて書きました。

銅メダル2枚を獲得した日本の卓球エースはこれからの伸びしろが楽しみですね!次回のオリンピックでさらなる飛躍となるのでしょうか。

卓球のような瞬時の集中を用いるスポーツを見ていると力が入り応援も熱くなります。

皆さんも卓球の観戦してみてはいかがでしょうか。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました