大坂なおみ五輪2回戦突破。金メダル宣言! そして、五輪テニスの概要!まとめ

国内ニュース

これから大坂なおみさん東京オリンピック第2回戦目勝利について、今大会東京オリンピックテニスの概要や

大坂なおみ選手のプロフィールをまとめていきます!!

 

スポンサーリンク



7月26日 五輪にて大坂なおみさん二回戦突破!!

東京オリンピックテニス女子シングルス2回戦が、726日東京の有明テニスの森公園で行われました。

大坂なおみさんは母国である日本での念願のオリンピックです。

世界ランキング2の大坂なおみさん対世界ランキング49のビクトリヤ・ゴルビッチ

さんに6-3  6-2で勝ちました。

3回戦へ進出します

26日テニスの女子シングルス2回戦が行われ、世界ランク42位のM・ボンドロウソワさん対世界ランク169位のM・ブザルネスクさんを6-16-2のストレートで破り

2シードの大坂なおみは3回戦でボンドロウソワと対戦することが決まったのです。

大坂なおみ選手は1度も自分のサービスゲームを失うことなく勝った。

ビクトリヤ・ゴルビッチ選手はバックが逆回転のスライス球など、多彩な球種で相手を揺さぶるプレイをする選手だが、大坂なおみ選手は「1回戦もバックがスライスの選手で練習になった」とコメントしました。

試合終了後、「自分が何をしなくてはいけないのか、ちゃんと分かっていた」と、自信を持ち試合に臨んだことがつたわる。

引用:https://www.google.co.jp

大坂なおみさんは5月の全仏開幕前に、選手の心のケアができていないとして、会見の拒否をしていました。

1回戦勝利後に会見を拒否し、15000ドル(約165万円)の罰金を科されたのです。

自身のSNSで、4大大会初優勝を成した18年全米以来、「うつ症状」に悩まされてきたことを明かしたのです。

今大会1回戦を勝利した後は、上機嫌での、テレビ2局、通信社や新聞のグループには、英語、日本語など3カ所で報道に対応したのです。

テニス界とは違い、ミックスゾーン(報道対応通路)という初のシステムでも、明るく振る舞う様子がみえました。

 

大坂なおみさん、2回戦勝利!おめでとうございます。

うつ症状がありながらも、好成績を叩き出しこれからの飛躍も楽しみですね。

 

スポンサーリンク



東京オリンピック テニス概要

テニスという競技は、心理戦をうまく使い、戦略的に攻め、相手を振り動かして翻弄させるのです。

メリハリをつけたショットを放ち点を取ります。

オリンピックでは全試合トーナメント形式で実施され、男女それぞれのシングルスとダブルス、男女がペアを組む混合ダブルスが実施されます。

東京オリンピックの出場資格は、

2021614日付の世界ランキングを基準に個人に与えられ、ひとつの国と地域で男女とも6枠(シングルス4人、ダブルス2組)となります。

会場は、屋外48面のテニスコートと有明コロシアムを備えた有明テニスの森がつかわれます。

 

有明テニスの森公園のテニス施設は国内有数!そんな場所で勇者達が鎬を削ります。

 

 

 

 

大坂なおみさんのプロフィールと実績!

大坂 なおみ おおさか なおみ

生年月日 19971016

出身 大阪府大阪市中央区

女子プロテニス選手

自己最高ランキングはシングルス1位。

WTAツアーでシングルス7

そのうちグランドスラムは通算4

2018年と2020年の全米オープン

および2019年と2021年の全豪オープン優勝身長180cm。体重75kg

バックハンド・ストロークは両手打ちです。

現在23歳にして輝かしい成績をおさめている若手のスーパー選手ですね!

 

 

スポンサーリンク



まとめ

 

2回戦突破した大坂なおみ選手ですが、今後も、勝ち進んでいき、表彰台での姿を見たいと強く思います。

23歳という若き日本のエースが、大きな舞台で輝いていますね。

更に、炎天下の下で行われる白熱した戦いが見ものですね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました